レスポートサック バッグ

レスポート・サックのバッグってどんなバッグ?

日本では「レスポ」の愛称で親しまれているレスポート・サック(LeSportsac)は、1974年、ニューヨークで誕生したということは何度かお伝えしました。
レスポートサックは、パラシュートクロスを使用した軽くて丈夫なバッグで、値段もお手ごろ価格です。
収納力もあり、機能性に優れていて何より軽いので持ち運びに便利なんです。私のレスポ大好きな一番の理由もここです。
レスポートサックのバッグには小さなポーチがついているものが多く、
ユーザーにとっては便利で有り難い心遣いです。

レスポート・サックのラインナップは、小さなポーチ、コインケースなどから大型のガーメントバッグまでアイテムは豊富。
レスポートサックならではの、豊富なバリエーションで、用途、目的、男女、年齢を問わず、色々な状況にあわせて選ぶことができるので嬉しいです。そこが人気の秘訣なのでしょう。

バッグの中に必需品のポーチやキーケースなど、レスポートサックでトータルコーディネートすると楽しいかも知れませんよ。
レスポートサックのバッグには、ポケットや仕切がたくさんあり、
マチも多いので中身をすっきり収めることが出来ます。
また、素材が軽くて丈夫なので、重い荷物も軽々運べます。

私は旅行の際にはレスポのバッグは必ず持って行きます。
バッグに収納用の袋がミニバッグが付いているので、かなり便利だし、何より軽くて丈夫だから旅行にピッタリです。

【レスポート・サックのポーチ、ショルダー、トート、マザーズバッグ】


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。