!--アドセンスタグ(レクタングル) ココマデ-->

レスポートサック ボストン

レスポート・サック ボストンのルーツ

レスポート・サックボストンは大きい、軽い、持ちやすい、丈夫、というのが特徴です。

ボストンはアメリカ合衆国の北東部にある都市で、マサチューセッツ州の州都でもあります。
最近では、松坂大輔投手や岡島投手の所属するボストンレッドソックスで有名になりました。

ボストンバッグのルーツ(由来)は、このボストン市にあるボストン大学から来ているらしいですが、簡単にご紹介します。

1900年代初頭、ボストン大学ではあるバッグを指定バッグとしました。そのバッグは大きめの手提げバッグで、この型が元になってボストンバッグが誕生したのです。
自由度の高いアメリカの大学でバッグが指定されているというのも不思議な感じがしますね。

それにしてもボストンバッグを持って毎日通学するのは大変でしょう。
しかし、レスポートサックのボストンなら素材も軽いし、中身がない時は折りたためますが、きっとボストン大学の指定バッグは重かったに違いありません。

私は7〜8年前に買ったボストンがお気に入りでいまだに使っています。何と言ってもレスポのバッグは丈夫です!

【レスポート・サックのポーチ、ショルダー、トート、マザーズバッグ】



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。